1 その場で解決見通しを詳しく説明します
2 経験を踏まえた実戦的なアドバイス
3 ご依頼いただいた場合は,相談料は実質無料です
4 見積もり,契約書で料金の明確化を徹底→『費用だおれ』にさせません
5 休日や夜間の対応も可能です。別支店での打合せなどにも対応可能です

1 その場で解決見通しを詳しく説明します

代表弁護士三平聡史法律相談では,ある程度限られた時間,資料・情報の把握しかできません。
弁護士の知識,ノウハウによっては自信がなくてしっかりした答えができません。
『ケースバイケース』,『相手の対応で変わってくる』,『まずは調停から始めて相手の出方を見ましょう』という回答になっていないコメントもあります。
みずほ中央法律事務所では,限られた情報を前提に,最大限の解決方法,見通しを説明します。
高度なノウハウを活用できる体制だからこそできることです。
みずほ中央が強い理由

2 経験を踏まえた実戦的なアドバイス

単純に権利がある義務があるという回答では法律相談になっていません。
法律の知識だけでは法律相談は成り立ちません。

<みずほ中央法律事務所の弁護士がお答えする内容>

・権利・義務があるかどうか
・証拠で認められるかどうか
・交渉,調停,訴訟などの手続の流れ
・交渉や訴訟の遂行上どのようなことが生じる可能性があるか
・所要時間

このように,法律の知識に加えて,交渉・調停・訴訟などを通じて実際の紛争に直接的に関わった経験・ノウハウを反映させた説明を行ないます。

3 ご依頼いただいた場合は,相談料は実質無料です

後日ご依頼いただくことになった場合は,着手金から相談料分を差し引かせていただきます。

はじめからご依頼のご意向であれば,無料相談の時間を超えても,実質無料の法律相談を活用していただけます。
『法律相談に行ったけどムダになった』ということを回避できます。
実際には,法律相談だけでも,高度なノウハウにご納得いただけると自信を持っています。
みずほ中央が強い理由

4 見積もり,契約書で料金の明確化を徹底→『費用だおれ』にさせません

みずほ中央法律事務所では,解決にかかる金額(コスト)も,解決方法を選択する重要なものだと考えています。
見積書で,細かい費用を明確に説明します。
書かれていないことで追加で請求するということはありません。
逆に追加で費用がかかる場合(想定)も明記しています。
お客様によく理解いただくため,お見積りについての細かいご質問にもお答えしています。
費用だおれにならないことは,お客様にとって重要ですし,当事務所も意識,配慮しています。

5 休日や夜間の対応も可能です。別支店での打合せなどにも対応可能です

お悩み解決に取り組みますご相談者・ご依頼者が利用しやすくなるよう,努力しています。
お仕事によって,平日の日中に時間をとりにくい方も2人3脚でのベストの遂行が可能です。
※事前のご予約等が必要になることもあります。