不動産,相続,離婚の問題を中心に,幅広い案件を取扱っている理系弁護士・司法書士です。事務所は,東京(新宿)と埼玉(さいたま市大宮)に ございます。年間1500件以上のお問い合わせがあり,知識・ノウハウの集積には自信がございます。
法律を科学する弁護士集団

依頼する弁護士によって結果が異なります。
法律・判例を熟知した弁護士がベストの解決戦略を立てます。
豊富なノウハウ・解決実績を掲載しています。ご覧ください。

島崎政虎(しまざき まさとら)

※『島崎』の『崎』の正確な字は、﨑(立つ崎)

simazaki_tori-120-150

所属

第一東京弁護士会
第一東京弁護士会 常議員(平成30年度)
第一東京弁護士会 総合法律研究所 遺言信託実務研究部会
第一東京弁護士会 労働法制委員会 労働契約法部会(平成27~平成29年)
第一東京弁護士会 若手会員委員会
第一東京弁護士会 総合法律研究所 IT法研究部会
日本弁護士連合会代議員(平成30年度)

公益社団法人 東京青年会議所 政治行政政策室 委員
公益社団法人 東京青年会議所 総務委員会 委員
公益社団法人 東京青年会議所 世田谷区委員会 委員(平成30年度 せたがや産業フェスタ実行委員長)

公益社団法人 世田谷法人会 第2地区役員
公益社団法人 世田谷法人会 青年部会 事業研修委員
公益社団法人 世田谷法人会 総務委員会 副委員長

東京世田谷ライオンズクラブ
稲門法曹会 理事

経歴

早稲田大学高等学院 卒業
早稲田大学法学部 卒業
千葉大学大学院専門法務研究科 修了

著作・論文

平成30年4月著作・出版日本法規出版株式会社|必携 実務家のための法律相談ハンドブック(分担執筆)
平成30年3月30日寄稿スマイスターMAGAZINE(土地の使用貸借は借主が死亡したら終わるのか?)
平成30年3月15日寄稿スマイスターMAGAZINE(本当に使用貸借契約?提出書類の確認が重要)
平成30年2月22日寄稿スマイスターMAGAZINE(『使用貸借』に切り替えて,地主に有利な契約を結ぶことはできる?)
平成30年2月8日寄稿スマイスターMAGAZINE(『借地』と『使用貸借』 変わる力関係)
平成30年1月25日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する地代増額 その3)
平成30年1月11日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する地代増額 その2)
平成29年12月21日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する地代増額 その1)
平成29年12月7日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する借地の競売対応)
平成29年12月1日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する無断転貸解除 その2)
平成29年11月9日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する無断転貸解除 その1)
平成29年10月26日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する建物買取請求への対応 その2)
平成29年10月10日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する建物買取請求への対応 その1)
平成29年9月26日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が助言する更新料設定の肝)
平成29年9月16日寄稿スマイスターMAGAZINE(弁護士が介入権を地主にすすめない理由)
平成27年9月著作・出版新日本法規出版株式会社|最新取締役の実務マニュアル(分担執筆)
平成27年9月著作・出版三共法規出版|企業法務の実務Q&A(弁護士共著)
平成27年9月著作・出版日本加除出版|デジタル証拠の法律実務Q&A(弁護士共著)
『労働事件にデジタル証拠はどう使われているか』(月刊ビジネスガイド2016年2月号 株式会社日本法令)

講演等

平成27年12月14日 講演 株式会社不動産経済研究所『新消契法/住宅・不動産事業者が注意すべき具体ポイント』
平成26年12月11日 講演 第一東京弁護士会 総合法律研究所 IT法研究部会『民事訴訟法とデジタル証拠』
平成26年12月5日 講演 税理士法人ASSETS 『お墓の前に争いを残さない相続対策』

得意分野(重点扱い分野)

事業承継案件(特に,非上場会社に関するもの)
不動産案件(特に,共有土地,準共有の土地利用権,区分所有建物に関するもの)
独占禁止法・不正競争防止法案件
企業法務一般(労働案件(使用者側),損害賠償請求)
家事案件(離婚・相続・遺言)
民事執行,保全案件(特に,保全異議・取消案件)
その他民事案件一般
刑事案件

【無料相談予約 受付中】お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-96-1040 受付時間 平日9:00 - 20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP