1 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|原則
2 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|例外→全面免除
3 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|例外→確認内容緩和
4 弁護士×取引の準備・実行→本人確認義務|基本事項
5 弁護士×取引の準備・実行→本人確認義務|指定取引
6 本人確認ルール|施行日=平成25年3月1日

弁護士の依頼者『本人確認』ルールのうち『確認義務の対象・施行日』のまとめです。
規程・規則の条文だけをまとめたものは別記事にあります(リンクは末尾に表示)。

1 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|原則

<資産の預かりor管理×本人確認|原則>

あ 本人確認対象業務

法律事務に関連して,次のいずれかの業務を行う
ア 依頼者の金融機関の口座を管理する
イ 依頼者からor依頼者のために資産を預かるor管理を行う
預り資産の額=200万円以上
例;金銭・有価証券など

い 本人確認義務

依頼者の本人確認義務が生じる

う 『本人特定事項』

ア 自然人
氏名,住居,生年月日
イ 法人
・名称
・本店or主たる事務所の所在地

え 本人確認の方法

『ノーマル確認方法』
→規程2条3項各号に列挙したもの(別記事;リンクは末尾に表示)
※規程2条1項,規則2条

2 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|例外→全面免除

<資産の預かりor管理×本人確認|例外→全面免除>

次のいずれかに該当する場合
→本人確認義務の対象外となる

あ 公的機関への納付金

次の目的で資産を預かる場合
ア 納付先機関
裁判所,法務局,金融機関など
イ 納付金の内容
・予納金,供託金,保証金
・租税
・保釈保証金
・罰金,科料,追徴金,過料
・これらに類する金銭

い 公的機関による紛争解決後の『債務の履行』

ア 前提=紛争解決機関が関与して『解決』実現
・紛争可決機関の例=裁判所
・紛争解決機関が関与した『解決』|例
判決,決定,調停,和解など
イ 債務の履行のための資金の預託
依頼者・関係者の負担する債務の履行

う 公的機関による紛争解決後の『相手の弁済』→受領

紛争解決の類型は上記『い−ア』と同じ
例;弁済金,和解金,これに類する金銭の受領

え 刑事事件|被害者への見舞金・弁償金

刑事事件において,被害者・遺族・代理人に弁済するための金銭
例;見舞金,被害弁償金,示談金,これに類する金銭の預託

お 弁護士フィーの前受

弁護士の報酬・費用の前受として金銭を受領する場合

か 任意後見事務

任意後見契約に基づく事務として預託を受ける場合

き 成年後見人・破産管財人からの依頼

・依頼者が裁判所に選任された者である
・職務の一環として依頼した
※規程2条1項

3 弁護士×資産の預かり・管理業務→本人確認義務|例外→確認内容緩和

<資産の預かりor管理×本人確認|例外→確認内容緩和>

あ 外国居住者

ア 前提事情
外国に居住する場合
イ 本人確認の緩和
→氏名,旅券番号などだけで良い
=生年月日を除外できる

い 身柄拘束中

ア 前提状況
刑事収容施設において身体を拘束されている場合
例;逮捕,勾留,刑の執行など
イ 本人確認の緩和
裁判所作成書面で足りる
例;勾留状謄本,判決書など
※規則3条

4 弁護士×取引の準備・実行→本人確認義務|基本事項

<取引の準備or実行×本人確認>

あ 対象となる受任業務

『指定取引』の準備or実行(後記)

い 確認内容

『ノーマル確認方法』
→規程2条3項各号に列挙したもの(別記事;リンクは末尾に表示)
※規程2条2項

5 弁護士×取引の準備・実行→本人確認義務|指定取引

<『指定取引』|種類>

あ 不動産の売買
い 経営前提の出資

・会社の設立or経営を目的とする出資
・これに類する資金拠出をする行為or手続

う 会社の組織の変動

・会社の組織変更
・合併
・会社分割
・株式交換・株式移転
・定款に規定された『目的』の変更

え 会社の業務執行者・代表者の選任
お 会社以外の団体の設立or合併

次の会社・団体の『設立or合併』に関する『行為or手続』
《対象法人・団体》
・会社以外の法人
・組合,匿名組合,投資事業有限責任組合,有限責任組合
・これらに類する団体

か 法人・団体の『目的』変更

法人・団体のの定款,規約,組合契約に規定された『目的』の変更

き 法人・団体の業務執行者or代表者の選任
く 信託に関する契約・変更

・信託契約の締結
・信託の併合・分割
・信託契約or規約に規定された『目的』or『受託者』の変更

け 会社の買収or売却

※規程2条2項

6 本人確認ルール|施行日=平成25年3月1日

<本人確認に関するルール施行日>

平成25年3月1日
※規程附則『1』
※規則附則