不動産,相続,離婚の問題を中心に,幅広い案件を取扱っている理系弁護士・司法書士です。事務所は,東京(新宿)と埼玉(さいたま市大宮)に ございます。年間1500件以上のお問い合わせがあり,知識・ノウハウの集積には自信がございます。
不動産に関するトラブルをお持ちの方へ
弁護士による不動産の法律ガイド

不動産に関する法律問題は複雑になりがちです。
みずほ中央では豊富な実績・経験を最大限活かした最適戦略を徹底しています。

建物賃貸借契約(借家)

  • 10年以上・最高裁勝訴の実績

    代表弁護士三平聡史は12年間,相続・不動産を専門的に扱っています。
    最高裁勝訴などの実績から,数多くのマスコミ取材,講演を引き受けています。
  • 計算し尽くした最強の弁護士数

    ノウハウをより多く蓄積するには弁護士は多いほうが良い。しかし,ノウハウ共有,使いこなすことは難しくなる。
    理想的バランスの弁護士集団・システムを完成させました。
  • 複数の弁護士×調査班のチーム編成

    有利な結果実現は,案件を実際に遂行するチーム次第です。
    経験豊富な代表弁護士+他の弁護士+調査の専門スタッフという最強チーム編成。
  • 他の専門家参加→一括解決

    ”信頼できるパートナー”の確保が結果に直結することが多いです。
    内部・外部の司法書士,税理士,不動産鑑定士との強い連携を構築しています。

建物賃貸借のトラブル解決のノウハウです。
みずほ中央法律事務所にお任せください。


初回ご相談無料、ご相談・ご予約はTEL:0120-96-1040まで

初回ご相談無料、ご相談・ご予約はTEL:0120-96-1040まで

【無料相談予約 受付中】お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-96-1040 受付時間 平日9:00 - 20:00

マスコミの取材実績
年間1500件のお問合せ
建物賃貸借に関するみずほ中央法律事務所の解決実績|年間1500件のお問合せ
建物賃貸借に関する解決実績|弁護士専門ガイド
建物賃貸借のトラブル解決の流れ
建物賃貸借の賃料増額・減額請求の流れ※
建物賃貸借のトラブル(修繕義務,損害賠償,原状回復・敷金返還)解決の流れ
家賃滞納の対応策の流れ
建物賃借人への明渡請求の流れ
建物賃貸借契約の法律問題|専門弁護士ガイド
『借家』とは?
『借家』みたいだけど『借家』ではないケース
『期間限定で建物を貸す』を実現する方法(定期借家,一時使用目的)
サブリースとは?
不動産賃貸と『事故死』の告知義務(ワケあり物件)
重要事項説明とは?
シェアハウス問題(9・6ショック)
建物賃貸借における入居中のトラブル|専門弁護士ガイド
(関連テーマ)
オーナーの修繕義務
入居者同士のトラブル→オーナーが責任を負う場合
建物賃貸借の終了・明渡のトラブル|専門弁護士ガイド
(関連テーマ)
借家契約を終わらせるには?(正当事由・明渡)
明渡料の相場
解約予告期間とは?
敷金・保証金とは?
原状回復義務は『もと通り』ではない?
更新料は払う必要がある?
共有不動産
共有の建物に共有者の1名だけが住んでいるケース
共有の収益不動産の3大トラブル=経費,収入分配,管理方法
使われていない共有不動産のトラブル
共有不動産に関するトラブルと解決の全体像
借地・貸地
貸地・借地のすべて
借地明渡のすべて
借地の譲渡承諾・建替承諾のすべて
不動産売買・建物建築
マイホーム購入のトラブルに遭わないために/遭った場合の解決
不動産売買・建物建築トラブルのすべて
近隣との関係や住環境(マンション)
近隣との関係や住環境(マンション)の法律問題のすべて
不動産競売
不動産競売の法律問題のすべて
建物賃貸借
建物賃貸借契約の法律問題
建物賃貸借における入居中のトラブル
建物賃貸借の終了・明渡のトラブル
みずほ中央が”強い”理由
10年以上・最高裁勝訴の実績
年間1500件以上の問合せ実績
計算し尽くした最強の弁護士数
複数の弁護士×調査班のチーム編成
他の専門家参加→一括解決
相談・依頼しやすい理由
その場で解決見通しを説明
実戦的なアドバイス
ご依頼いただいた場合は,相談料は実質無料です
”料金の明確化”で費用だおれなし
休日や夜間の対応もアリ
みずほ中央の解決の方針
”ベストの解決”+”安心感”を徹底
”平均的弁護士”とは違います
法律相談について
代表弁護士三平聡史の挨拶
法律相談とご依頼後の流れ
お問合せ・法律相談ご予約
マスコミ・取材履歴・著作多数
最高裁勝訴実績
不動産問題の弁護士費用
所属弁護士・司法書士紹介
弁護士の選び方
  • メールでお問い合わせはこちら
  • twitter
PAGETOP